素人S女さんとのプレイ日記や、SMクラブでの体験談などを、紹介しております♪♪

初めてのSMクラブでの失敗

初めてのSMクラブでの失敗

全国のM男の皆様こんにちは。ドラえむぉんです。

何事にも初体験ってありますよね。いろんは初体験があると思いますが、性にまつわる初体験の、ドキドキって格別ですよね。もちろん、童貞を捨てた時もそうでしたが、初めてSMクラブにいった時の緊張は半端じゃなかったです。共感してくれるM男さんもいるはずです。そんな僕ですが、実はちょっくら女王様選びを失敗してしまいました。
その時のことについて、お話していきたいと思います。初めてのSMクラブ凸撃を考えてるM男さんは是非参考にしてみて下さい。ちなみに、その時はSMクラブが初めてであって、SM自体の経験はありました!

初めての女王様選び

僕が利用したのは、都内の有名なSMクラブ。一度は行ってみたいとずっと思っていたんですが、どうしても値が張るので、なかなか一歩を踏み出せないままでした。60分だと短いので、80~90分は欲しいところ。ホテル代を考えると、どうしても、一回の利用でだいたい、3万円くらいします。
そんな時、僕のM男我慢バロメーターが沸々と沸き上がり、我慢も最高潮に達しそうになった時、いつも何となく見ているSMクラブのホームページを開くと、高身長女王様体験入店と案内があり、プロフィールを見ると、モザイク越しでも僕のタイプである事が分かりました。僕の好みは比較的派手で、”いかにも”って感じの女王様が好みです。まぁ、高身長が好きってのは、ブログを見て下さってるM男さんは既にお気づきでしょうが。とにかく、ビビっときたわけです。そのままの勢いで、緊張で手を震わせながら(笑)電話をかけ、上ずる声を必死に我慢しながら、電話予約完了(相手男だっつーのに)。その女王様の出勤日である、三日後に標準を定めたのでした。

当日、そのSMクラブの最寄りエリア内のホテルに入り電話で、お店にホテル名と部屋番号を伝え待機。前のプレイが押してるらしく、約30分くらい遅れるとのこと。この女王様を待つ時間。この待ち時間こそが、最高に気持ちが高揚し、心臓が張り裂けるんじゃないかってくらいドキドキする瞬間です。何をしても落ち着かない。無意味にトイレ行ったりウロウロしたり(笑)そんな状態で非常に長く感じる待つ時間を過ごしていると、

「コンコンっ・・・」

ついにその瞬間が訪れました。びっくりして心臓が飛び出そうになる中、平静を装い「はい」とドアを開けると、そこには写真で見た女性と、ほぼ同じ女性がキャリーケースを引いて立ってました。
「どうぞ」と中に招き入れ、彼女にはソファに座って頂き、僕は地面に正座して向き合いました。
緊張してうまく喋れない・・・。モゾモゾしてると、「90分だよね?じゃ、×××××円でぇーす」と、先にお会計を済ませ、キャリーケースを開けながら「どんな事したいの?」と聞いてきました。キャリケースの中には、簡易的なコルセットや鞭や、蝋燭といったプレイに使う道具が入ってました。「踏んでもらったり、足舐めさせてもらったり、乳首をいじられたい」と、少しソフト目な要求をしました。ほんとは、鞭とか蝋燭とかもやりたかったんですが、初めてなので様子を見ることに。「ハッハ!変態じゃん!」みたいな感じでカウンセリングを受けていると、女王様というより、なんか水商売の女の子っぽい雰囲気でした。悪い言い方すると、安いキャバ嬢と喋ってるような。いや、さばけた口調の女王様だって確かにいますよ(笑)ってか、実際そういう方のほうが多いし。ただ、この女王様は何というか、どことなくヤンキー感が漂っているというか、あんまり妖艶な感じはしませんでした。まぁそういうのが好きな方にはたまらないと思いますが。という事で、カウンセリング終了。
簡単なカウンセリングの後は必ずシャワータイム。こっちがシャワーを浴びている間に女王様は、ボンテージやプレイスーツに着替えます。これは、SMクラブでのお作法みたいなものです。くれぐれもプレイ時間を長くとるためにといった理由で、拒否しないようにしてください。この後はセッションが始まるので、お互い気持ちを作る大事な時間です。僕もM男モード全開に(笑)
早めにシャワーを浴び終え、女王様の着替え終わるの待つこと、数分・・・

「いいよ~」

と声を掛けられ、いよいよSMクラブの初プレイスタート!!
全裸で、シャワールームから出て、コルセットを着た女王様を見ると、思ったより太い・・・?決してデブとかじゃないけど、ガタイいい感じ。少なくとも、プロフィール写真ほど脚は細くない。まあ、多少太くても、顔はタイプだから許せました。ただ、正直プレイはイマイチでした。「とりあえず、要求されたプレイをして、最終的にイカせれば万事オッケーなんでしょ?」みたいな感じがスゴイ伝わってきました。結局SEXの延長みたいになってしまうというか、あのSMした時の背徳感や、特有の、性的興奮は感じられませんでした

女王様選びは慎重に

その後、何回かSMクラブに足を運び、M男転がしに慣れた女王様に調教されて、分かったのですが、例えばキーワードが『踏む』『足舐め』『乳首責め』とかだけであっても、そこからこちらの反応を見て、別のプレイに発展させたり、新しいプレイに挑戦させたり、アドリブを利かせて楽しませてくれます。この辺りは前、女王様選びで詳しくお話ししましたが、やはり日の浅い女王様だと、その辺の期待はできないので、本当に要求しただけのプレイになってしまいます。
もちろん、新人女王様の中には、天性の男を虐める才能がある女王様や、元経験者の女王様もいらっしゃると思うので、一概に全員外れとは言い切れません。しかし、わざわざ初のSMクラブ利用であれば、そんなに冒険する必要もないと思います。
という事で、初めてSMクラブを利用するM男さんは、多少見た目に妥協しても、ベテランの女王様を選ぶことをお勧めします!身も心を任せても、全てをリードしてくれますから!
経験の浅いS女さんと遊びたければ、無理にSMクラブに行かなくても、いつもおススメしている、出会い系サイトで十分に事足りると思いますよ!

管理人、ドラえもんが実践する、出会い系サイトでのSMパートナーの探し方、そのメリットなどを大公開↓↓↓↓↓↓↓↓

素人女王様や、SMクラブ以外で女王様を探してる方必見♪♪♪

SMクラブ・SMバーカテゴリの最新記事