素人S女さんとのプレイ日記や、SMクラブでの体験談などを、紹介しております♪♪

芸能人御用達のSMクラブは存在するのか?

芸能人御用達のSMクラブは存在するのか?

これは、まだ僕がSMパートナー探しを出会い系サイトで始めた、初期に会った女王様から聞いた話です。その方も、元々SMクラブで働かれていたらしく、プレイ経験も豊富とのことワクワクメーで、やりとりをしてから、当時はまだLINEが無かったというか、そこまで浸透していなかった為、携帯電話のキャリアのメールアドレスを交換し、意思確認という名目で、電話して話すことになりました。詳しい内容は覚えていませんが、僕の希望プレイの確認や、実際に会う日取りの約束などをしたと思います。プロフィール写真もなかなか綺麗で、非常にワクワクしながら、会う日を心待ちにしていました。その方をこの記事内では、ジュリ様(仮名)と呼ぶことにします。

無慈悲なSM調教

約束の日、僕の住んでいる所からは、少し遠い場所を会う場所に指定され、電車で向かいました。
目的の駅に到着し、着いたことをメールすると、一台の車が近づいてきます。フロントガラス越しに見ると、間違いなく会う約束をしていた女王様です。車の中から、手招きされ「よろしくお願いします!」と挨拶をして車に乗り込みました。移動中は、世間話などをしながら15分くらい走ったところで、ホテルに到着しました。話した感じ、ちょっと冷たい感じや、怒ったら本気で怖そうな迫力があります。その危ない感じが、S女さんらしさというか、僕の大好きな狂気性を醸し出していました。部屋にチェックインし、ルームサービスでピザを注文し、軽く食事をした後、恒例のシャワータイムです。

シャワーから出ると、ボンテージを着た彼女が、乗馬鞭で彼女の足元を指して、「ここに四つん這い」と、指示をしてきます。

言われるがまま、四つん這いになると、僕の背中の上に座ってタバコを吸い始めました。『人間椅子』ってプレイですね。大好きなプレイです。また、横を向くと鏡越しに、僕の背中に座ってるジュリ様が見えます。背は低いながら、完全に女王様としての貫禄があります。

一服が終わった後スーツケースから、更にバラ鞭を取り出して、僕の背中を叩き始めました。

最初は、穏やかに…。そして段々激しく。ジュリ様に、鞭打った回数を数えるように、命じられ、声を震わせながら、必死に数えます。

バラ鞭、乗馬鞭、合計50回打ったところで、ベッドに移動し、今度は、「踏んであげる」といい、僕の胸元に片足乗っけました。そのまま片足で、グリグリするのかと思いきや、両足で僕の体に全体重をかけて、本当に”乗っかって”きました。「思ってたのと違う…!」と思いながら、苦悶の表情を浮かべますが、ジュリ様は容赦なく踏みつけながら、僕の顔を見下ろしています。

約1分くらいの、踏み付け拷問が終わると、今度は縄を出し、慣れた手つきで後ろ手で縛り、何というか、脚を正常位する時の女性のポーズ?で固定するように縛られました。そのまま、アナル調教が始まりました。人生初めてのアナル責めです。

まだ慣れてなかったので、あまり気持ち良くはなかったですが、恥ずかしい格好をさせられて、アナル責められてるという、羞恥心から、興奮を覚えました。
そして、手コキでフィニッシュして終了。

プレイ時間は、休憩込みで正味1時間30分といった所でした。経験豊富というだけあって、雰囲気作りもプレイ内容も文句なしで、かなり素晴らしい女王様でした。

SM後の衝撃的なお話

プレイ後のお話が、非常に印象的だったのですが、元々働かれていたSMクラブというのが、なんと芸能人や政治家さんなどがお忍びで通う、特殊なSMクラブだそうです。まあ、確かに著名人がSMクラブなんかに、行って変に噂になって、そういった変態イメージが付いちゃうと、後々、仕事に影響出たりしそうですもんね。ケン◯バさんみたいに「アナル、アナル」大声で連呼してる方もいらっしゃいますが(笑)

とにかく、そういう普通にSMクラブに通うのが難しい、 M的趣向をお持ちの方用のSMクラブが、密かに存在しているそうです。
ジュリ様も、名前は教えてもらえませんでしたが、誰もが知るような、芸能人さんとのプレイ経験があるそうです。
まあ、アレだけの女王様オーラと技術があれば、芸能人であれど、ひれ伏したくなる気持ちは、分かります。
料金などの詳細は聞かなったけど、さぞ高いんでしょうね・・・。
興味がある方はワクワクメールで探してみて下さい。ひょっとすると、まだ芸能人キラーの女王様がいるかもしれませんよ♪

管理人、ドラえむぉんが実践する、出会い系サイトでのSMパートナーの探し方、そのメリットなどを大公開↓↓↓↓↓↓↓↓

素人女王様や、SMクラブ以外で女王様を探してる方必見♪♪♪

出会い系サイトで会った女王様達カテゴリの最新記事