素人S女さんとのプレイ日記や、SMクラブでの体験談などを、紹介しております♪♪

ワクワクメールで会った超絶痴女お姉さま

ワクワクメールで会った超絶痴女お姉さま

ノーマルな皆さんも、そうでない皆さんもこんにちは!
今日はね、昔味経験した一風変わった、目隠し&拘束プレイについてお話ししようと思います。

視覚を奪われ、プレイすべての主導権を女性に明け渡し身を委ねる。「これぞ、SMじゃん!!」感、満載のプレイですよね(笑)更に、目隠しと拘束をセットでやると、更に興奮度なMAX。僕も、当然大好きなプレイです。えぇ、何たってM男ですから。

ところで、皆さんはプレイ開始から最後まで目隠し&手を縛られて、プレイしたことありますか?何なら、相手の顔すらも見ることもなく、どんな相手に責められてるかも分からずにプレイを終えるという、かなり非現実的で、アブノーマルプレイというにふさわしいプレイを。
僕は、昔ワクワクメールで知り合った女性にこんなアブノーマルなプレイを味合わせてもらっ事があります。正直これは、中々SMクラブとかでも出来ないある意味出会い系サイトの相手だからできる、少し非現実的な、経験でした。

※この記事では、僕が実際に出会い系サイトを使って出会った女性とのプレイ内容や、会うまでの過程を紹介していきます♪

ワクワクメールでのやりとりから

「ムラムラ辛抱たまらんで~!」

っていう、いつも通り?の夜。気分的に、何度も遊んでもらった女王様じゃなくて、会ったことのないS女さんと遊びたくて、適当に出会い系サイトを弄り、あわよくばそのまま、遊んでくれるようなノリのいいS女さんを探していました。
ふと、ワクワクメールを見てると、【興味ある事】の項目に、変態プレイパートナーと記載があり【自由コメント】欄に、年下好きと表記があり、残念ながらその女性のプロフィール写真はアップしてなかったけれども、これは脈アリじゃん!ってことで、早速アタック。「M男なんですが、いじめてくれませんか?」と、メッセージを送ったところ、「いいわよ~」と二つ返事でOK!(笑)トントン拍子に話が進み、そのまま会いに行くことになりました。
ただ、不思議だったのが通常、出会い系で会う場合、当たり前ですがラブホを使うものですが、その方は指定する家にまで呼ぶから、そこで遊ぼうとのこと。ぶっちゃけ怪しい。美人局か?とか、ちょいちょい勘ぐってみたものの、結局チ〇コと理性が戦ったところで、チ〇コが勝つなんて人類が二足歩行を始めた時から決まってる様なモンです。特に、M男のマゾバイタリティーというのは、並大抵のことで、ねじ伏せるのは無理という話。1.5秒ぐらいで、チ〇コが理性を瞬殺し、気が付いたら心臓バクバク言わせながら、車のエンジンをかけていました。
30分くらい運転し、目的の家のそばの駐車場に到着。念の為、財布は車の中に置き、メールで目的地のそばに着いた事を報告すると、彼女が待っているという、建物の特徴を告げられます。

いざドエロ痴女に連れ込まれる

ここ?

立地的な話をすると、そこは都内でもまあまあ、立地のいい場所。なのに、ちょっと不釣り合い?というか、まあまあ、年季の入った二階建てのこじんまりした家でした。
指示された通り、道路に面した扉を開け、二階に上がっていくと、ドアが一つだけあります。一階の部屋には、また別のドアがあり、どうやら一階と二階、別々の住居となっており、各階にそれぞれ一人づつ住人が住んでいる、という作りでした。僕が、階段を上っている音で気づいたのか、彼女からメールが入ります。

「パンツ一枚になって、ドアの横にかけてあるアイマスクをしたら、ドアをノックしなさい」

いや、は??

何、言ってんの?っていうのが、正直な感想なんだけど、その奇想天外な展開にこっちの変態心も、踊りに踊り狂い、言われるがまま服を脱ぎ捨て、アイマスクをして震える手でドアをノックします。もう、口から心臓ご飛び出るほど心臓バクバク。。。

「ギィ」

僕が指示された格好でいるかを、確かめるかのようにゆっくり扉を開けると、

「いらっしゃい」

とだけ言い、僕の両腕をとり後ろ手の状態で縛り上げます。「もうここまで来たら、野となれ山となれ」だ。
縛り終えると僕の腕を引きながら、部屋に連れ込み、壁に軽く押し倒してきました。

「いじめられたいの?」

と言うのと同時に、僕のあそこをギュっと握り、僕の口の中に舌をねじ込んできます。予想外の相手の出方と展開の速さに「んぐっmmm」みたいな感じで戸惑いながらも、相手の『挨拶』に答え、舌を絡め返します。
ベロチューが終わると、耳、首筋、乳首などに舌を這わせ、体中を舐めまわしてきます。そして、ゆっくりとパンツを下ろし、太ももの内側や、鼠径部を舐めた後、僕のアソコにむしゃぶりつきました。視界は真っ暗+静かな部屋に彼女のフェラの音が響き渡ります。
もう一度確認しておきますが、僕はその女性の顔も一度も見ていません。可愛いのか?ブスなのか?何歳くらいなのか?ひょっとしたら、男なんじゃないか?隠しカメラでもあるんじゃないか?すべてが謎。ただ、声と手の感触は確かに女性であることは間違いない。背も低めな感じがしたし。一つ言えることは、今までに一度も味わったことのない快感。
そんな、僕の興奮度がMAXに達した頃、彼女は僕の体を反転させ、アナルを舐め回しながら、手コキしてきます。もうね、なんつーかAV以上にAVなんすよね(笑)純粋なSMというよりは、痴女プレイの要素の方が圧倒的に強いけど、僕は、女王様も痴女さんもどっちも好きなんで、これはこれでいい。というか、痴女プレイとしては、最高峰のプレイだと思う。
もう我慢限界っすわ。っていうタイミングで、再びフェラにスイッチしてもらい、口内発射でめでたく終了。

「またおいでね」

と言われ、手を解いて貰い目隠ししたまま、アイマスクをした状態でドアの外まで連れて行ってもらい、お別れ。扉が閉まりガチャっと、鍵がロックされた時点でアイマスクを外し現実世界に戻ってきました。
このお姉さん?には、その後も週2~3回くらいのペースで遊んでもらってました。あの快感と興奮が忘れられずに。もう、3年くらい前の話ですがね。
時々鞭を持って行って叩いて貰ったり、普通にバックで挿入させられたりもしました。目隠しされて、後ろ手で縛られた状態だからやりづらかったですが(笑)

「一度くらいアイマスク外して、相手の顔見ればよかったのに!」って思う方もいるかもしれませんし、やろうと思えば余裕で出来たけれど、敢えてしませんでした。先ほどもお伝えした様に、どんな相手にされてるかわからないから、妄想が先行しまくりとにかく興奮するんですよね。
今は、僕も引っ越してしまい、連絡は取ってないですが、この間ワクワクメールを確認したらまだ、アカウントは残っていたので、未だに多くの変態を非現実世界に連れて行ってるのかもしれませんね。
興味ある方は、ぜひ探しに行ってみてください♪
こればかりは、お店や通常の出会いでは経験するのは難しいと思うのでね♪

痴女さんにいじめられに行く♪♪

↑ここから登録すると、なんと1200円分の、サービスポイントが貰えちゃいます(^^)v

出会い系サイトで会った女王様達カテゴリの最新記事